初診です。どのような格好がよいですか?
頭痛、肩こり、五十肩、腰痛、難病、怪我、美容鍼灸などどのような疾患、症状であっても、全身を総合的に診て全身に治療していきます。出来るだけ手足の肌が露出するゆったりとしたスウェトやジャージ、キャミソールやパジャマ等をお持ち頂下さい。
治療に必要な箇所以外は、タオルをかけておこないます。治療中、ストッキング、装飾品等は外して頂きます。
 
守秘義務も徹底して行っております。
どなたがいつ来られた、その方の病名、症状などご本人様の承諾がない限り、プライバシーに関することは一切お答えできかねます。
 
 
また、携帯電話は必ずマナーモードか電源をオフに設定するようお願いいたします。
よい治療を行うには施術者側、患者様共に治療時間中は、治療のみに集中して行う事が必須です。